FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ふしぎ独特インド料理カフェ。「ダール」(学芸大学)

学芸大学の高架沿いにある、ちょっと不思議なお店です。
photo:01
「ダール」

喫茶店のようなインド料理店のような店構え。
中へ入ると・・・
photo:02
喫茶店のようなインド料理店のような内装です。
お店の方は日本人女性。

ここはコテコテのインド料理店ではなく、
日本人によるインド料理が食べられる気軽なカフェ、というのが正しいでしょうか。
photo:03
ブナチキン Aセット ¥850

ちょっと他にはないくらい細いナンが印象的。
ナンの左にあるのはケバブではなくおしぼりです。

おしぼりが何故プレートに乗って出てくるのかは不明。
おしぼりに何故ガラムマサラパウダー(?)がかかっているのかも不明です。
photo:04
Aセットはサラダ、ライス&ナン付き。
photo:05
いなかっぺ大将の涙のようなカタチのナンは、サクッとしてバターの香りたっぷり。
インドのナンというよりは洋風のパンのような味わいです。
photo:06
こちらがブナチキン。
インド料理屋さんではマトンで作られることの多いブナですが、ここではチキン。
インド料理屋さんではドライタイプに煮詰めてあることの多いブナですが、ここではサラサラで汁気の多いタイプ。
インド料理屋さんでは肉を
スパイスでマリネして味をしみ込ませているブナですが、ここのチキンはあっさりさっぱりした味付け。

いろいろ独特だなぁ。
photo:07
テーブルの片隅に「ブランチMENU」と称して、変わった料理がありました。

「ナニーニ サンド」

ナンをパニーニ仕立てにしたものらしいのですが・・・なるほど、この店のナンならアリかもしれないです。

・・・ホント、いろいろ独特なお店ですよね。勉強になります。

↓一日一回。クリックはこちら
 

ダールインドカレー / 学芸大学駅

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1345-6eea2fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)