FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

伝説のインド料理シェフ、電撃復活!!「ヴィナーヤ」(広尾/六本木)

江古田の名店「スワガット」のメインシェフとして名を轟かせた伝説のシェフ、ナシームさん。

江古田「スワガット」の閉店後、弘前、岐阜と渡り歩いていた彼が、なんと東京に戻って新店をオープンしたと聞き、
スパイスフリークのみなさまと電撃訪問してきました。

この日は人形町でベンガル料理を堪能したあとのハシゴ(笑)。
日比谷線で広尾下車、西麻布交差点方向に歩き、APAホテルをちょっと過ぎたあたりにお店はありました。
「サムラート」があった場所の居抜きですね。
photo:01
「ヴィナーヤ」

ナシームさんが、兄カイユンさんと、もう一人の友達と三人でオープンしたピッカピカの新店。
厨房はカイユンさんがメイン、ナシームさんはホールで接客にあたっています。

photo:02
photo:01
店内はそれほど広くないのですが、明るく軽やかな色使いで優しい雰囲気。
これなら広尾や西麻布在住マダムも安心して訪問できそうですね。

photo:02
ハッピーラッシー

これ、薔薇の花エキスが入った、いわゆるローズラッシーなんです。
なるほどハッピー!
photo:03
ヴィナーヤスペシャルサラダ

パパドザクザク、タンドリーチキンも入ったスパイシーなサラダ。
この時点でお店の料理レベルに期待が高まります!!

さて、ここからは予約、しかも「スワガット」時代の常連kfujiさんに予約してもらった、
ナシームさんの特別料理オンパレード。
photo:04
プラウンソテー

まさに名前のとおり、エビのソテー。
ちょっとインディアンチャイニーズなテイストなのですが・・・とにかくスパイスの芳香が素晴らしすぎる!
コリアンダーに・・・カスリメティ!
photo:09
ナシームさんがスパイスを手に丁寧に説明してくれました。

photo:04
そして・・・次にやってきたのは・・・

photo:06
アルビンディ

アルはジャガイモ、ビンディはオクラ。
ジャガイモとオクラのドライタイプのカレーです。
いやぁこれまた凄い芳香!!!明らかに、他店とは異なるスパイス使い。
なんだか凄いなぁ。

photo:03
続々来ますよ~!!!
photo:05
カダイチキン ナシームスペシャル

レギュラーメニューにもあるカダイチキンですが、こちらはナシームさんの特別仕立て。
ブラックペッパー、コリアンダーシード、カレーリーフなどのホールスパイスがザクザク入った、
南インドテイストのカレーです。

正直これには驚いた。
それぞれのスパイスが混じり合ってまろやかになることなど全くなく、
一つ一つのスパイスがそれぞれの香りを口内に振り撒きまくる、物凄く野性的なカレー。
スパイスをザクザク食べているかのような気分になります。

辛い、とかそういうことではなく、あまりのスパイスの強さに、
スパイス料理を食べ慣れていない人は尻ごんじゃうかとも思えるほど。

あぁ、これは凄いなぁ。
photo:10
そして・・・こんなものまで登場しました!
photo:07
チキンビリヤニ

予約したのはわずか40分前だったというのに、生米から炊き込んで作ってくれたビリヤニ。
もう、間違いないですね。
すべての料理に共通する華やかなスパイスの香り。
まさにスパイスの魔術師、スパイスエンターテイナー。

どうやらナシームさん、スパイスミルだけを3年間修行したこともあるらしく、
様々なスパイスを自在に操りその感覚は、そこで培われた誰にも真似ができないものなのかもしれません。
カイユンさんとの息があったコンビネーションも実に素晴らしいです。

photo:06
こんなに華やかな料理たちをいただくことができるこの新店、
さぞや話題になってしょうがないだろう・・・と思ったりもするのですが・・・

実はこの日の料理はレギュラーメニューとは違うもの。
レギュラーメニューには当然、オーナー会社の意向も入っているわけです。

今回いただいた、スパイスをブンブン振り回すような野性的な仕上がりの料理たちが、
果たして一般受けするものかどうか、それはちょっとわかりませんが、
シェフの類稀なる才能、技量、価値を充分に活かしきることができるお店になっていってほしいものですね。

photo:08
(左)ナシームさん (一番右)カイユンさん

ナシームさんとカイユンさんの激しいスパイス攻撃にヤラレてみたい方は、
必ず「シェフのおまかせコース」を予約して、予算と好みを伝えてから訪問してみてください。
(日本語バリバリOKなのでご安心を)
「ナシームさんの得意料理でスパイスビシバシ効かせてください!」とか言ってみたらいいかも?


↓一日一回。クリックはこちら
 

店名

ヴィナーヤ 西麻布 VINAYA Nishiazabu [ HP別ウィンドウで開きます]

最寄り駅広尾駅六本木駅
ジャンルインド料理インドカレー
住所

東京都港区西麻布4-3-2 田丸ビル 1F (地図を見る) 

TEL03-3797-0920 
営業時間ランチ 11:00~17:00 ディナー 17:00~翌5:00
オープン日2012年
備考30名からケータリングサービス可

ヴィナーヤ 西麻布
インド料理 / 広尾駅六本木駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメント

6. Re:はじめまして

>なかむさん
リンク問題なしですよ!ありがとうございます。

  • 2012/05/29(火) 04:08:00 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. はじめまして

こんにちわ

食べログからコチラの記事にたどり着きました
とても美味しそうな記事と写真
カレーに対する情熱!!
リンクを貼らせていただいたのですが
ご迷惑でしたら教えてください

ご報告までに

  • 2012/05/17(木) 21:50:37 |
  • URL |
  • なかむ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. Re:貫禄ありますね♪

>rumbaさん
是非、おまかせメニュー予約で行ってみてくださいませ!!

  • 2012/04/30(月) 17:36:50 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. Re:素晴らしかった

>spicecherryさん
公式HPでも5時になってるので、いちおう5時にしておきましたが・・・要確認ですね。

  • 2012/04/30(月) 17:36:10 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 素晴らしかった

はがきによると、おそらく23時までだと思います。
年中無休の通し営業で朝5時までって死んじゃう....

  • 2012/04/30(月) 17:18:41 |
  • URL |
  • spicecherry #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 貫禄ありますね♪

東京カレー歴が浅いので前店の事は存じ上げませんが、
実に貫禄満点なシェフですね♪。
このスタッフ数で、朝5時まで営業しているのはスゴイです。

  • 2012/04/30(月) 13:53:24 |
  • URL |
  • rumba #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1329-44175598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)