FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

超時空要塞マクロビ。「ナタラジ 銀座店」(銀座)

自然派菜食インド料理の代名詞「ナタラジ」。
その銀座店にディナー訪問。
photo:02
photo:03
銀座交差点すぐのビルでフロア三階ブチ抜きは凄い。

7階がメインで、8階が喫煙フロア。
混雑時やベリーダンスなどのイベント時は9階も使うのだそう。
photo:04
こちらは7階。
噴水の音が心地よいですね。
この日の客の男女比は、男1:女13。流石のマクロビ空間です。

流れるインド音楽もドンガラジャンガラ踊る感じではなく、ゆったり体を揺らすようなリズム。
う~ん、アーユルヴェーダ。

一応お酒も置いてあるのですが、この日はマクロビ気分でロックンロールと洒落込むことに。
photo:01
ダルワラ ¥750

南インドで言うところのワダ。
カリッと薄焼きのムング豆スパイス揚げといったところです。
合わせるトマトチャツネはちょっと甘口ですよ。

そしてやって来ましたメインディッシュ。
photo:07
レッツ・ヘルシーターイム!!!
photo:05
ナタラジきのこ ¥1300

エリンギ、マイタケなど四種のきのことグルテンティッカ(大豆から作られたグルテンミートをスパイス炭焼きにしたもの)のカレー。
かなりトロミがあり、味付け濃いめ。なかなか独特の美味しさですよ。
値段の割に量は少なめですが、ヘルシー視点で見ればそこも嬉しいポイント、かな。
photo:06
小松菜ビーガンナン ¥480

卵、乳製品不使用のナンに小松菜を混ぜたもの。
塗られたオイルも動物性のギーではなく、オリーブオイルです。
菜っ葉の歯ざわりなどは特になく、限りなくフワッとした食感が素晴らしい。
美味しくてヘルシーを体現したようなナンですね。

久々の訪問でしたが、やはり料理は全てなかなか美味。

ガツガツ食べちゃうとお財布が大変なことになっちゃう価格設定ですが、
その辺を気にしながら注文すれば食べ過ぎることもなくヘルシーにフィニッシュするという、
まさに計算され尽くしたマクロビヘルシー。

まさに銀座マクロビの要塞たる所以ですね。

↓一日一回。クリックはこちら
 


自然派インド料理 ナタラジ 銀座店インド料理 / 銀座駅東銀座駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1316-2fa49d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)