FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

マイペンライな二枚看板。「ブアールアン」(西武新宿/新大久保)

photo:01
「ブアールアン」
photo:02
「バーンリムパー」

・・・え?どっちなのさ???
2つの店名が混在する入り口。

まぁどうやら、元々「バーンリムパー」だったお店が経営変更で「ブアールアン」になったということらしいのですが・・・
看板は一部しか入れ替えていないというわけ。
(「バーンリムパー」は新宿三丁目近辺に今も複数店舗を構えているお店です。)

さすがマイペンライの国ですね。

店内はちょっとキッチュな傾き者的空間。
photo:03
天井から巨大な傘がぶら下がって、その縁が電飾でビカビカしてるわけです。
外国人とか連れてくると「オー!ゲイシャ、カブキ、ワンダフルジャパン!!」なんて誤解されそうです。
郷ひろみとか連れてくると「まばゆいくらいにエキゾチックジャパーン!!」なんて誤解されそうです。

オクセンマイペンライ。
photo:04
スパイ白 ¥630

グラスに歪む、マイペンライの国のマーク。
なんてナチュラルハイな世界。
photo:05
ヤムネーム ¥850

おぉ、ハートの皿がキュートですね。
心臓をかたどった皿に腸を入れたと考えれば、これまたグランギニョールではありますが・・・
酸味が効いて美味しいヤムネームです。
photo:06
ゲーンパームー ¥800
カオニャオ ¥400

やっぱりこれも頼んじゃいました。
ココナッツミルクを用いない、タイ北部の激辛カレー・・・←これ単語登録しておこうかしら。
それくらいいつも食べちゃうメニュー。
ムーだから豚肉使用です。

めちゃくちゃ辛いというわけではないけど、そこそこ辛い。
カオニャオ(もち米)の仕上がりもよく、結構満足できました。

新宿と新大久保のちょうど中間、場所としては中途半端ではありますが、
逆にこの辺立ち寄ったときにはまたブアーっと寄らせてもらうかも。

ブアーっと。

植木等的に。

↓一日一回。クリックはこちら
 

タイレストラン ブアールアンタイ料理 / 西武新宿駅新大久保駅大久保駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1305-0a46e94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)