FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ハイソタイ。「サムロー タイレストラン&カフェ 広尾店」(恵比寿/広尾/白金台)

恵比寿・広尾・白金台と、三大ハイソタウンに隣接する交差点。

photo:01
ブティックのように洒落たこの建物、実はタイ料理店。

「サムロー タイレストラン&カフェ 広尾店」

麻布十番「サムロー」の系列店です。

坂道に位置するため、変則的な二階建てで、
photo:02
一階は雑貨スペースとテーブル席、

photo:03
二階にはテーブル席とキッチンがあります。

店内はこの辺りの街にふさわしい洗練された雰囲気。
photo:04

出てくるお冷も洒落ています。
photo:05
いや、お冷と言ったら失礼でしょう。

ウォータァー!

・・・で、メニューを開けば、
これまたこの辺りの街にふさわしい価格設定がズラリ。
photo:06
えびせん525円、海老グリーンカレー2000円
ハアハアハア・・・タイ人にしてみれば戦慄の価格ですね。

私はといえば・・・庶民にもギリギリ手が届く料理をチョイスしてみましたよ。

photo:07
クッティオサムロー ¥1500

いわゆる平麺の焼きそば、です。
焼きそば一皿1500円と考えれば生涯一高級な焼きそばと言えましょう(笑)

・・・が、一口食べて、ムムム!

こりゃ美味しい!

ビキビキに効いた唐辛子、プリプリの海老、
ふんだんに用いられたフクロタケのコリコリ加減・・・

上品でありながらメリハリが効いて、1500円も納得の味なのです。

「東南アジア料理って、臭そうでイヤ!」
なんて偏見のあるお嬢様方にもお勧めできる一品ですね。

食後にはハイソ気分でこちらを注文。
photo:08
タイミルクティー ホット ¥600

いやぁ、これも甘くて美味い!

庶民の皆様にこの味を正確に伝えるならば、
「チェルシーのバターミルク味をそのまま温かい飲み物にした感じ」
です。

焼きそばとお茶でしめて2100円。

しかし、「高ぇなあ、おい。」と感じさせないクオリティが、この店には確かにあります。

また、お金に余裕があるときに訪問したいですね。

ご馳走様でした!


↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

サムロータイレストラン&カフェ 広尾店タイ料理 / 広尾駅白金台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1142-483199af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)