FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

駅近カチン料理店でカチン式ヒン!「マノーミェ」(高田馬場)

1000人ほどのミャンマー人が住む「リトルヤンゴン」高田馬場。

最近ではまとめサイトやらなんやらでリトルヤンゴンというコトバを使った記事が多いですけれど、
粘り強く言い続ければ言葉ってのは定着するという良い例ですな。

でこの「リトルヤンゴン」、新しいお店の登場ペースが速いのが嬉しくもあり、大変でもあるわけで、
こちらは2013年に閉店した「マンミャンマー」の跡地に誕生したお店。

「マノーミェ」

ミャンマーの少数民族カチン族による、カチン料理のお店です。
高田馬場のカチン料理といえば「マリカ」「タンヨージン」がありますが、ここはもっとも駅近なカチン料理店となります。


生活感あふれる店内、この雑然感にワクワク。
カチン族のお宅にお邪魔したような気分ですね。


★ミャンマービール ¥600

まずは美味しいミャンマーのビールを。
ちょっと高値な気はしつつ。


★トーフジョー ¥600

こちらはミャンマー定番おつまみの一つ、ひよこ豆の揚げ豆腐。
外はカリッと、中はかなりホロホロなオトナの食感。
「ノングインレイ」とかのプリッとした感じとは好対照ですね。

さて、いわゆるミャンマーカレー「ヒン」は各種、ミャンマー式とカチン式の2種類から選択可なのが面白いところ。

せっかくなので、カチン式ヒンを頼んでみましょう。


★カチン式 アメーダーヒン セット ¥800

カチン式のビーフカレー、と言えなくもないのですが、こちらのヒンは汁気なし、バジル&パクチー入りのピリ辛煮といった感じ。
カチン料理は油少なめ、ハーブ多めという印象が強いのですが、まさにその通りの一品ですね。
サラダ、タミン(ライス)、ガピー(発酵ダレ)が付いてきます。

ヒンはもちろんそのままでも美味しいのですが、この日唸ったのはガピー。

独特な発酵臭とズドンとした辛さがかなり癖になる!

野菜を漬けてバーニャカウダ的に楽しむも良し、ライスにかけても良し、ヒンに混ぜても良し!
メッチャ臭辛いオトナの味が楽しめます!

こりゃあ堪らんなぁ~

ディープな美味さってのはこういうのを言うんだろうなぁ・・・


〆はシンプルなスープで。

お店の雰囲気も接客も、いろんな意味で完全アウェーな感が否めないこのお店ですが、そういうところも含め楽しめる!という方にはオススメなお店ですよ。

・・・しかし、ミャンマー料理店の店名って憶えにくいとこが多いなぁ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

マノー ミェ

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:居酒屋 | 高田馬場駅目白駅学習院下駅


テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ