FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

あのジャークチキンとジャマイカンカリーが中目黒に進出!「ブルックリンダイナー 中目黒店」(中目黒/祐天寺)

駒沢大学で人気を博するカリビアン料理のお店「ブルックリンダイナー」が今年、中目黒に2号店を出しました。

「ブルックリンダイナー 中目黒店」

駒沢大学店の美人店長として人気だったまっしーがこちらへ移動、お店を任されています。
先日、オープン記念パーティーにも立ち寄ったのですが、駒大時代からのファンに加え、
早くも中目黒の地元ファンがついており、順調なスタートを切っている様子でした。

この日は少し間をおいての通常営業訪問。
ありがたいことにこちら「中目黒店」はラストオーダーが夜中の1時!なのです。

中目黒駅から少し歩くこともあり、お店周辺は落ち着いた雰囲気。

それにあわせ店内も本店よりはシックな印象です。

さて、「ブルックリンダイナー」といえばまず、クラフトビール。
春夏限定のすんばらしい樽生ビールが用意されていたので早速注文してみました。

★湘南ゴールド ¥750

サンクトガーレンによる、オレンジ系のフルーツビール。
いやもうこれがメタクソ美味い。
食レポで一番使ってはいけない表現が「美味い」ですが、これは美味い。
飲んでみてください。

そして、おつまみはやっぱりコレ。

★フライドポテト S ¥340

東京No.1フライドポテトの呼び声高い、ブルックリンダイナーのフライドポテト。
北米からのポテト供給が不安定だったため一時提供休止していたこの人気メニューがついに復活!!


★スカルピン ¥1100

こちらは激烈苦いIPAビール!
アルコール度数は7.0%なんだけど、それ以上にヘヴィ級の印象を与えてくれます。
お値段少し張りますが、他ビール二本分くらいの時間は持つので結果お安く上がりますよ(笑)

さらに・・・ブルックリンダイナーで外せないのがこちら。

★ジャークチキン ¥900(ハーフ ¥500)
※写真はハーフサイズ

不動の名物ジャークチキン!
いわばジャマイカのスパイシーグリルドチキンで、お店の解説文によると、
「エスカリオンやピメント(オールスパイス)、タイム、ブラックペッパー、スコッチボンネット(ジャマイカの唐辛子)などのハーブやスパイスをベースに配合されたジャークシーズニングに鶏肉を付け込み、焼成したもの」

ガツッとボディーの利いたスパイシーさと、程よき鶏肉の柔らかさ。
正直いくらでも食べることができる絶品料理・・・・
なのですが、なんでハーフで頼んだかといえば・・・聞くだけ野暮でしょ、最後にアレを頼むから。


★ジャマイカンカリー ¥900(ハーフ ¥500)

そう、実は「ブルックリンダイナー」はカレー屋でもあるんです。
しかも日本ではかなり希少な、ジャマイカンカレーがいただけるお店。

一見インドカレーにも見えるこのカレー、半分は正解で、つまり昔奴隷としてカリブに連れてこられたインド人がそのルーツ。
ただ、インドのカレーと明確に異なっているのは、用いるスパイスがカリブ式である点。
タイムやピメント(オールスパイス)、ブラックペッパー、スコッチボンネット(ジャマイカの唐辛子)・・・
そこにココナッツミルクを加えマイルドに仕上げたこのカレーは、北インドでとも南インドとも違う独特の味わいなんです。

合せるのは米をキドニービーンズとともに炊き込んだビーンズライス。
カリブの風を感じますねぇ。

その希少性を差し引いたとしても、真夜中にこのレベルのカレーをいただけるお店、そうそうあるもんじゃないですよ。

その他、この「中目黒店」では本店にはない独自のメニューや裏メニューもちらほら。
季節感あふれる「マンスリージャークチキン」や、各種イベント&パーティーなど、常に目が離せない展開が待っています。
詳細は、お店のFacebookページをチェックすることをお勧めします。

⇒「ブルックリンダイナー」Facebookページ
⇒「ブルックリンダイナー中目黒店」Facebookページ

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ブルックリンダイナー 中目黒店

夜総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:中南米料理(その他) | 中目黒駅祐天寺駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ