FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

名物黒カレーと名物インディアンライス、至福のランチ。「キッチンABC江古田店」(江古田)

東京を代表する人気大衆洋食店「キッチンABC」。
豊島区以外にある唯一の店舗がこちら。



「キッチンABC江古田店」

2017年3月18日オープン。
近くには日芸キャンパスもあり「キッチンABC」の安うま洋食やカレーがいただけるのは学生にとってパラダイスでしょう。


この日は祝日の15時すぎ訪問。
通し営業が有り難いですね。

さて、カレー好きにとって「キッチンABC」最大の魅力は独特な黒カレー。
なかでもハイエンド仕様の「オムチキンカツカレー」はまさに神メニューであります。

いつものようにそちらをオーダーしようと思ったのですが、「今月のおすすめ」メニューが魅力的すぎた!


★【今月のおすすめ2番】インディアンライス&黒カレー+カニクリームコロッケ ¥900

素晴らしい!大衆洋食の鑑のようなセットです。

不動の名物黒カレーはイカスミの如き漆黒(イカスミは用いていないようですが)。なぜこんなに黒いかは謎。
ほど良き辛さで安定の美味さですね。


あいがけされた「インディアンライス」は洋風卵とじ焼き肉ライス。
黒カレー、オリエンタルライスと並ぶ「キッチンABC」の3大名物です。なぜインディアンかは謎。
ガッツリ味濃いスタミナメニューですね。


カニクリームコロッケもボリューム満点。
そのまま食べても、カレーにつけても楽しめます。

これだけ食べて1000円でお釣り。
名店「キッチンABC」の実力に今日も打ち震えたのでした。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第1便:麻婆豆腐はカレーか否か。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)
curry_Brand_2400_1300.jpg


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

お酒を飲むとカレー割引き。さあカツカレー呑み!「ヴィヴィ食堂」(上板橋)

上板橋、地元民に親しまれる居酒屋食堂。

「ヴィヴィ食堂」

昭和ファンシー玩具のような書体が可愛いですね。

カウンターメインの店内は、夜10時を過ぎても8割の入り。
さすがの人気です。


カレーは、
・特製カレー
・黒毛和牛メンチカツカレー
・三元豚ロースカツカレー
・わかどり唐揚げカレー
の4種と充実。

しかもよく見ると、お酒を飲むとカレーが50円引きに!
これは素晴らしい実に俺得なサービスであります。

早速、酒&カレーといきましょう。

★梅酒 ¥700

暑い夜、水分補給を兼ねて水割りで。

待つこと暫し、丁寧に作られた一皿がやってきました。

★三元豚ロースカツカレー ¥1000(アルコール割 ¥950)

ベースのカレーがとにかく美味い。
ほぐし鶏肉入りなのだけど、旨味の凝縮度合いが凄い。濃い。
絶対これ、カレーパンに入れたら美味しいやつだ。


そこにかなり厚切りのロースカツ。
揚げたてアツアツで、完全に洋食専門店のレベルです。

カレー、カツに対してライス多めの満腹仕様。
二軒目使いのあなたはライス少なめオーダーが良いかも。


具材たっぷりのお味噌汁までついてきました。

営業は基本夜11時まで、日曜もやってます。
地元の大事な飲み食い処ですね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第1便:麻婆豆腐はカレーか否か。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)
curry_Brand_2400_1300.jpg



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

平和台で、タイ料理を肴にカジュアル呑み。「MACKY BAR マッキーバー」(平和台)

練馬・平和台にタイ料理を肴に呑めるダイニングバー誕生!

「マッキーバー」(MACKY BAR)

2018年8月オープン。

バーといっても雰囲気は明るく、普通に食事に来てもオーケー。
もちろん、タイ料理を肴に飲みに来てもオーケー。

メニューには独自アレンジされたタイ料理の数々。
しかもリーズナブル!

★マナオサワー ¥450

巷のタイ料理店でもこの名前をたまに見ますが、多くはレモンや普通のライムを使用。
こちらのお店ではちゃんとタイ産ライム「マナーオ」を用いているんです。
独特の強い酸味と香りがたまりませんぞ。


★フィッシュボール(10個) ¥450

バンコクの屋台でもおなじみルークチン(魚肉団子)を軽く揚げ、パクチーとスイートチリとでいただきます。
ナイスな酒のツマミでありますね。


★ガパオの揚げ春巻き ¥500

なんと、ガパオライスのアタマを春巻きに包んだオリジナルの一品。
しっかりバジルが香ってタイ仕様なんだけど、春巻きの雰囲気にどことなくチャイナ感も。
しかしタイ料理のツマミアレンジが上手いお店ですね。


★マンゴーの梅酒 ¥650

梅酒だってトロピカル。
飲みやすいです。


★グリーンカレーヌードル(ハーフサイズ)¥525

ご飯もの、麺、カレーなどのメインは3割引でハーフサイズも可能。
うんうん、呑兵衛の気持ちをよく分かってくれています。


こちらのグリーンカレーはココナッツミルクたっぷりで甘みある仕様。
あとからじんわり辛さが沁みてきます。


麺は平麺クウィティオを使用。
カレーを絡ませスルスルっといただきます。

営業は夜中1時まで。
この立地でかなり有り難いこと。

近くには「やきとん ひなた」も進出してきたし、平和台の飲み屋事情も進化しつつありますね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

マッキーバー



関連ランキング:バー | 平和台駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

至福!温泉上がりにビリヤニ居酒屋。「ドバイビリヤニ」(桜台)

最近、西武池袋線 桜台の夜がヤバいことになっています。

ネパール人による超絶焼き鳥屋「スタイリス屋」はもちろんのこと、スパイスカレーの「リトルネストカフェ」、タイ料理「福道(ひょうたん)桜台店」も誕生。

さらにこの春、とんでもなく素晴らしいお店が誕生しました。

店名からして度肝を抜かれます。

「ドバイビリヤニ」

4月15日オープン。
「スタイリス屋」にいたアニキ、ラメスさんが開いたお店です。
実はラメスさん、ドバイのインドレストランで働いていたことがあり、その時作っていたビリヤニを居酒屋スタイルで提供するという、素晴らしすぎるコンセプト!

しかしドバイといえばハイソでアッパーなイメージ。
敷居が高いのでは?

いやいや。

敷居めっちゃ低いです。


立ち飲みスペースだって完備。


各席電源めちゃ完備。

こんなビリヤニ屋、いままで見たことありません。

メニューを見てみましょう。

「スタイリス屋」の姉妹店らしく、ビリヤニの他に串焼きやネパール料理も。
それにしてもモモ200円、チョウメン400円って・・・


カレーは曜日替わり。
ランチはキーマカツカレーも出してるのか!


お酒だってエキセントリック。
居酒屋としても、赤羽や立石に負けないパフォーマンスであります。
さらになんと!
今ならオープン記念で終日生ビール190円、ハイボール100円!

うそでしょ?いや、ホントみたい。

終日って?え!?朝5時まで!???

クレイジーです。


★樽詰め生 ¥380→オープン価格 ¥190

いやいや最高すぎ。


★ガーリックチキン ¥150

「スタイリス屋」姉妹店らしく串焼きメニューも。
こちらはよりインド料理寄りになっていますね。


★パニール焼き ¥180

これ、ハマります。
インドのカッテージチーズを串焼きにしたもの。
器もナイス。


★ゴルゴンゾーラチーズナン ¥650

かなりたっぷり入ったチーズ。
チーズナンベースにゴルゴンゾーラミックスといった感じで食べ応え抜群。
表面カリッとしたナンの焼き加減も素敵です。
ビールのお供に!


★瓶ビール中瓶 ¥500

瓶ビールは渋い赤星。
ここまでドバイ感ゼロの超優良居酒屋でありますが・・・


そろそろいってみましょう。
ドバイビリヤニ。


★チキンビリヤニ ¥1000

うわっ!
何だこのキャラ顔!
チコちゃんみたいでもあり、イヌっぽくもあり。


で、食べたらオオオッ。
よくある炒め式の簡易ビリヤニじゃあありません。
しっかり炊き込んだ本格派。
しかもクローブ&カルダモンがビシバシに効いた香り重視タイプ。
チキン、レーズン、カシューナッツに加えなんとアーモンドが用いられているんです。

なるほどこれがドバイのインドレストランで提供されていたのですか!
それが桜台のセンベロ的居酒屋でいただけるとは、日本も根っからインターナショナルになったものです。

ちょっと驚きのビリヤニ居酒屋ですな。


★豪快山田錦純米酒 1合 ¥350

ビリヤニの後に日本酒ひっかけるのも一興。
この値段で大丈夫ですかね・・・

これだけでも充分凄すぎる居酒屋体験なのですが、実はこの日私は天然温泉の湯あがり。

なんと、このお店からちょっと歩いたところに、天然温泉「久松湯」があるんです。

元々ふつうの銭湯だったのが、地下1500mもの深度まで温泉掘削を行い「ナトリウム一塩化物強塩」源泉を湧出。
2014年のリニューアルで露天風呂として提供しているという凄い温泉。
メチャクチャインパクトある泉質なんです。

湯上りに酒とビリヤニとはまさに東京のオアシス。
「久松湯」は夜23時まで、「スタイリス屋」「ドバイビリヤニ」は朝5時まで。

桜台の夜はヤバいですぞ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ドバイビリヤニ



関連ランキング:インド料理 | 桜台駅新桜台駅練馬駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

全てのつけ麺、まぜそばがカレー味に。練馬の人気店が氷川台へ。「麺屋きころく 練馬氷川台」(氷川台)

練馬の人気店「麺屋きころく」が氷川台に移転オープン!

「麺屋きころく 練馬氷川台」

2019年3月15日オープン。
「きころく」は営業を継続している成増店とこちら氷川台店の2店舗展開となりました。


メニューはつけ麺、まぜそば、ラーメンとラインナップ。
そして素晴らしいことに全てのつけ麺、まぜそばメニューがカレー味に変更可能なんです。

狂おしいですね。


★まぜそば(中) ¥700
★カレー味 +¥50


見てくださいこの見事なビジュアル。
最近は都内にまぜそばのお店が増えましたが、ここまで丁寧な盛り付けもなかなかありません。


麺は太麺。
刻みチャーシュー、刻み海苔、ネギ、メンマ、卵黄、フライドオニオン、糸唐辛子。


グワッと混ぜていただきます。
まず、歯応えある麺がめちゃ美味い。
そして、期待以上にカレー!カレー味。

ムホッとしてしまいます。

これは大満足のカレーまぜそば。

またたく間に行列店となりそうですぞ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell
●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

きころく 練馬氷川台



関連ランキング:つけ麺 | 氷川台駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ