カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

逸品、牛ごぼうカレーに注目!「日乃屋カレー 代々木店」(代々木)

代々木駅踏切近く。
「camp」本店のすぐ傍に「日乃屋カレー」ができていました。

「日乃屋カレー 代々木店」

「神田カレーグランプリ殿堂入り」を旗印に宣伝・アピールしている「日乃屋カレー」、最近勢いありますね。
その先にあった「シロクマカレー」が最近閉店したのですが、競合激化と無関係ではないかも。

さて、この「日乃屋カレー」、実際美味いです。
大阪「インデアンカレー」のような「はじめ甘くて後から辛い」濃厚な持ち味は、東京ではかなり新鮮で競争力高し。
定番メニューはやはりカツカレーなんですが、この日はちょっと変わったメニューを試そうかなと。


★牛ごぼうカレー ¥890
★激辛 +¥50


もともと関西っぽい嗜好の「日乃屋カレー」ですが、この牛ごぼう、さらに関西的です。
牛肉がちょっと甘く煮てあるんですね。


甘辛なカレーに、甘みが加わるわけですから、「激辛」オプションで辛さを増したところ、これがズバリ。
甘さと辛さのバランスが秀逸な、逸品カレーとなりました。
ゴボウでメリハリがついた食感もいいですね。

ということで、今回お伝えしたかったのは、
「チェーン系のニッポンカレーライスを馬鹿にしてはいけない」ということと、
「牛ごぼうカレー激辛はオススメできる」という二点なのでした!!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

穴場。地元密着型スパイスカレー店。「ブラザー」(下落合)

下落合駅改札前の踏切脇にある「スパイスカレー」屋さん。


「ブラザー」

平日お昼どき、なかなかの繁盛っぷりです。


この日は12時45分ころの訪問でしたが、すでにチキンと野菜が売り切れ。

厨房にはコンロ7口という充実設備で再仕込み中でした。
その仕込み中のチキンってのがべらぼうに旨そうで、待っても良かったのですが・・・そこは仕事と仕事の合間移動中の訪問ってことで、すぐあるモノをオーダー。


★エビカレー ¥820
・激辛
★豆トッピング +¥120


シャバッシャバなカレーにプリプリの剥き海老、チャナ豆、キドニー豆、緑レンズ豆がたっぷり。
ライスに添えられたポテサラも可愛いですね。


そして味がちょっと個性的。
インドの家庭的なカレーのようで、ニッポンカレーのようでもある。まさにその中間なんですね。
つまり、小麦粉を使わず、シャバシャバで、スパイスの香り重視でありながら、
割と塩分も味も濃く、カレーライスの味にググッと寄せている感じなんです。

カテゴリとしてはやはり「スパイスカレー」ということになるのでしょうが、あんまり似ている味が思いつかないな。

用いているお米はあきたこまち。
カレーライスのご飯としてもしっかり美味しいです。

地元密着型のスパイスカレー店。
次回は是非、チキンを攻めてみたいですね。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

良き洋食屋の良きカツカレー。「スワチカ」(五反田/大崎広小路)

五反田、大通りに面していつつも目立たない、けれども根強い人気の洋食屋さん。

「スワチカ」

一見、開いてるかどうかわかりませんが、よく見りゃちゃんと「営業中」の札が!


早速の入店です。

店内はカウンターのみ。
おかみさんの独特な名調子による接客が楽しいです。




★かつカレーライス ¥950

程よい辛さ、甘さより苦みが立ったオトナのカレー。
洋食カレーとしては粘りは少なくサラッとした舌触り。
このカレーは旨い!!

カレーにふやけない硬めの衣、その中に詰まった肉の旨みと、カツカレーのカツとしてのクオリティも抜群。

カツ自体は薄めで小ぶり(だから洋食カレーに合うのです)でありつつ、加えてゴロッと迫力の角切りポーク、カレーに溶け込んだビーフと、三位一体の味わいが楽しめるんです。

良き洋食屋の良きカツカレーに出会えると、なんだか贅沢な気分になれますね。

とってもオススメのお店です。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

FC2Ad