カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

青山で、世界の朝ごはん。「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」(外苑前)

「朝ごはんを通して世界を知る」

世界各地の伝統的な朝ごはんを次々と紹介していくという独創的なコンセプトのお店。


「WORLD BREAKFAST ALLDAY」(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)

2ヶ月ごとにテーマとなる国を変え続けて早3年。
2016年の9月10月のテーマは、モンゴルの朝ごはんです。


青山の中でもとくに青山らしい、洒落た空気感。


テーブルには三角に折られた、モンゴルの豆知識が。


メニューは可愛いイラストです。
単品のモンゴル料理もいろいろあるのですが、やはりここはセットの朝ごはんでしょう。
(実際いただいたのはランチタイム。通しで「朝ごはん」がいただけるんです)


★モンゴルの朝ごはん ¥1500
・ボルツォグ(甘くないモンゴルのドーナツ)
・ウルム(濃厚なクロテッドクリームのようなもの)
・ガンビル(中国のシャーピン起源の無発酵パン)
・ハム
・チャンスンマハ(骨付き羊肉の塩ゆで)
・タルグ(ヨーグルト)&チャツルガンソース
・トムスニーサラード(ソ連の影響で普及したロシアのサラダ)
・ショル(羊肉と野菜のスープ)


おぉ、いろいろな意味で予想を裏切る小洒落たプレートですね。


ボルツォグにはタルグ、ウルム、そしてショルをつけていただきます。
クロテッドクリームのようなタルグがなかなか美味くて、もっと欲しかった!

ガンビルはパンながら、見た目も味わいもほぼチヂミ。
ハムやチャンスンマハをつけていただきました。


★ハルツァイ ¥580

こちらはグルジア産のレンガ状の団茶からつくる、モンゴルの塩が入ったお茶。

モンゴルの甘いチーズが付いてきました。

モンゴル料理と言えばとにかく羊肉、というくらいしかイメージが無かったのですが、意外と西洋っぽいものもあったり。
さすが、欧州としてのロシアとアジアンな中国に挟まれた国ですね。

このお店はいつも、あたらしい発見があります。

セットとドリンクで2000円越えという、現地の人がビックリするような価格ですが、
多様な食の異文化体験が好きな方にはたまらないお店ですよ。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

渋谷に誕生した、とにかく野菜が美味いスープカレー屋さん。「スープカレー食堂 ROCKETS 桜ヶ丘店」(渋谷)

渋谷・桜ヶ丘に忽然と現れたスープカレー屋さん。

「スープカレー食堂 ROCKETS 桜ヶ丘店」

2016年7月8日オープン。
8月20日にはもう一店、道玄坂にもオープンしたようです。

お店に入ってビックリ。

店内かなりゆったり。
大人のカレーパブってな感じで素敵。

店員さんも、どこかの国の気品ある紳士・・・

あら!?

ひょっとして・・・

ポールさんじゃないすか!!

ネパール人ファッションモデルとしてメンズ雑誌などにも出ていたポールさん。
彼がかつて代官山で「シュバーム」というネパールBARをやっていた時に知り合ったのですが・・・

スープカレー屋のシェフ始めてたなんて、いやいやビックリですわ。


メニューは黒板に。
システム自体は、具材、スープ、辛さ、ライスの量、トッピングを選びカスタマイズする、北海道スープカレー方式です。


★チキンと旬野菜20品目のカレー ¥1250
・スープ:スタンダード
・辛さ:5 (+¥50)
・ライス:M
・煮込みチキンor揚げチキン:揚げ


北海道スープカレーにしてはトロみがあり、塩気強めの独特なスープ。
インドネシアのソトアヤムをベースにしているあたりは「マジスパ」同様ですが、風合いはだいぶ異なります。


そして何より、素揚げの野菜たちがとにかく美味い!

人参、キャベツ、パプリカ(赤・黄)、カボチャ、水菜、ジャガイモ、ナス、ピーマン、大根、
ブロッコリー、トマト、ゴボウ、小葱、タマネギ、オクラ、ヤングコーン、シメジ、レンコン、季節野菜一種。


全て国産野菜だそうですが、どれも味が濃く、生き生きした歯応え。
もはやカレーの具を超えて、野菜を楽しむためのカレーといって過言ではありません。


★チョコアーモンドチャイ ¥430

食後のドリンクには各種チャイ、各種セイロンティーが。
こちらのチョコアーモンドチャイは甘くファンシーな味わい。

スープカレーといえば「シャンティ」くらいしかなかった渋谷に一石を投じる良店。

ポールさんはいつもこちらのお店にいるわけではなさそうですが、面白いお店になりそうです。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スープカレー食堂 ROCKETS 桜ヶ丘店



関連ランキング:スープカレー | 渋谷駅神泉駅代官山駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

日本のインド高円寺に二匹目のクジラ登場。「カリーショップ 豆くじら」(高円寺)

着々とスパイス濃度を増していく「日本のインド」高円寺。
北口商店街を抜け、早稲田通りへと出た場所に、新たなカレー屋さん。

「カリーショップ 豆くじら」

2016年6月4日オープン。
同じ高円寺北口にある「CURRY BAL くじら」の2号店なのですが、こちらはバルではなく、カジュアルなカレー屋さん。

券売機で食券を購入、奥のカウンターに持ってゆきます。
ワンオペのファストフード方式ですね。

お店のキャラであるクジラのイラストを眺めながら待ちましょう。


★カリー2種盛り(ラムキーマカリー&納豆スープカリー) ¥1200


粗挽き肉とひよこ豆の食感が心地よいラムキーマ。
粗挽きされたクローブなど各種スパイスが見え隠れ。


そして納豆スープカレー。
とにかく納豆たっぷり、納豆全開です!

カレーである前に納豆汁。
ただしクミンやマスタードシードがふんだんに用いられています。

流石はバルの2号店、出てくるカレーが洒落てますね。

お皿はかなり小さめ(そこもバルっぽい)。
ガッツリカレーを期待する向きには物足りないかも知れませんが、逆に「カレーライスってお腹ふくれるからヤバいのよね」なんて思っている女子な皆さまには丁度良い感じ。

高円寺、ハシゴしたい店が増えすぎてヤバイですね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

FC2Ad